Monthly Archives: 4月 2014

2か月分更新しました

アルデンヌ3連戦の感想を書こうと思っている間に

ツール・ド・ロマンディが始まってしまいました。

いつものグランツール、ステージレースとはちょっと顔ぶれが違うのが面白い。

ぶっちゃけ知らない選手が多い。

ロマンディが終わるとあっという間にジロへとなだれ込むわけで

しかも頭が完全にジロモードに入る前にツアー・オブ・カリフォルニアも始まるわけで

しかもジロはがっつり5月いっぱい(6月1日まで)あるわけで。

というわけで5月末にはどーなっちゃってるかわからないので

今回は2か月分更新しました。

情報収集 その2

WordPressをいじるのは少しお休み中。

「こんな形にしたいなあ」というのが頭にあり、そのためのあれこれを調べていますが

難しいっ!

それと平行して素材探しのようなこともやっていまして

これまたすっかり浦島太郎。

ごく普通のストライプの壁紙が欲しいのにどこにあるのー。

よく利用していたあのサイトがないとか、○○が欲しいときは行くサイトはどことか、

あのサイトの名前は何だったっけ?とか…。

探し方も最近は違うんですね…。

更新をさぼっていたツケがこんな所に回ってくるとは。

追記:

パリ~ルーベ見ましたが、最後お見合いがね…(嘆息)。消化不良です。

16周年

11日でRomance Cottageは16周年を迎えました。

とくに特別なことなどはしませんが

作成にご協力いただいた方、書き込んでいただいた方、見ていただいてる方に

あらためて感謝し、お礼申し上げます。

ツール・デ・フランドル

ツール・デ・フランドル見ました。

前半は裏番組も見ながらザッピングで、後半はがっつりと。

落車が多すぎたことをのぞけば、面白かった!

カンチェすごかった!

今また最初から見直しています。

マークされまくった2011年や、前を牽かされた挙げ句に優勝は逃したミラノサンレモ(2012)、などなどを乗り越えて

今年は最後の駆け引きで優勝を手にしたのはすごいなー。

がっくりうなだれたファンマルク、ポディウムで仏頂面のヴァンアーベルマート、

ベルギー人たちのがっかりぶりったら…!

ベルギーでの視聴率が85.7%というレースなので、当然といえば当然ですか。

同じ本をまた買う、か?

先日hontoで買い物をしましたら電子書籍用クーポン付きのパンフが入っていまして

載っていた川柳があるあるネタでつい笑ってしまいました。

買いすぎて読むとき崩れる本の山 「引っ越し業者泣かせ」

発売日忘れて気づけば在庫切れ 「しかも次の巻まで出ていた…」

こころあたりありすぎ(笑)

一番気に入ったのはこれ。

本買った家にもあった同じ巻 「1・2・3・3」

マジで何回もやらかしてますから(涙)。

全く気づかずにダブって買ってしまったときのがっかり感といったら…!

icon-coffee

ところで最近は紙本で持っている本を電書で買い直すこともあります。

自炊するのとどっちが安いのか?はわかりませんが

手持ちのロマンス本をすべて自炊することを考えると気が遠くなります。

絶対無理。途中で投げ出します。

ということで、持っていても、気に入って何回も読み返す本なら

電書バージョンを買ってもOKというルールにしてます。

わざわざ同じ本を買うなんて、と、読んでいない本のみを選んで買っていた時期もありました。

それが普通なのでしょうね。

既読or蔵書にある本をまた購入してもいいと切り替えたのは

最近の本についていけなくなってしまったから。

途中まで読んで止めてしまうこと、最後まで読んでもあまり楽しめないことが多く

ならば馴染みのある本を読み返す目的での電書購入もいいじゃないと思うようになったのです。

やっぱり無駄遣いかな~と考えないでもありませんが

紙本ではつい飛ばし読み気味だったのを、じっくり読み直す機会にもなったりしています。

icon-coffee

さて、電書だけでなく紙本でもバージョン違い(*1)で買ってしまうことはあります。

この無駄遣いは言い訳はしません(苦笑)

*1: オリジナル版、再版版、クラシックス版、文庫版etc.…。

情報収集

持っているWordPressの解説書が2006年のものだったと書きましたが

その時はWordPressと比べ、MovableTypeを選んで

四月の種という感想ブログを作ったのだったと思います…(記憶あやふや)

今回WordPressをインストールしようとして

サーバに、2008年にもWPをインストールした形跡があるのに気づきました。

いつの間にデータベース作ってたんだよと。(*1)

前述の感想ブログが行き詰まっていた頃に何かやろうとしたんでしょうね。

インストールしたりカスタマイズしたり楽しいものね…(*2)

今回も色々やってみたいのですけど、何しろそういったものからすっかり遠ざかっていたから

どこから情報を探せばいいのかさえわかりません。当時のブックマークも消滅。

あの頃有名だったテーマ配布サイトがなくなっていたのにはびっくり。

ああホントに浦島太郎だわ…。

とりあえずwebで情報収集しつつ、新しい解説書も読まねば。

*1: MTではMySQL使わなかったのです。

*2: 記事を書くのはつらいけど!

3月に読んだ本 その2

3月8日から「運命の賭けは金の髪を隠して」(ヴィクトリア・モーガン)を読んでいます。

…まだ読み終わりません。

さすがに終わりは見えていますけど、まだあと数日かかる見込み。

何冊か同時進行していますし

つまらないと思っていたらとっくに放り出していますので、そういうわけではありません。

ただ進まないだけ。

というわけで3月に無事読み終えた本の続きです。どちらもkoboで読んでます。

一応ネタバレもあります。

 

icon-bookmark 初恋にさよなら Paper Husband ダイアナ・パーマー

いわゆる便宜結婚もの?

愛と欲望以外でそれぞれに結婚したい理由があった二人が結婚したわけだけど

ヒーローひどすぎ。ひどいひどい。かな~り私の中ではサイテーの部類に入るヒーローだわこりゃ。

それともダイアナファンに言わせると通常営業の類でしょうか?

お気に入り度:★★★☆☆ ホット度:★★★☆☆

 

icon-bookmark 甘美なる誘惑 Sweet Enemy ヘザー・スノウ

扶桑社ロマンス通信を読んで興味を持ち、電子版が出るのを待って購入した1冊。

ナポレオンのエジプト遠征にまつわるあれやこれやという所が面白い。

途中でヒロインにイラッと来ることもありましたが。

知的アプローチもいいし、最後の告白場面が良かったな~。

お気に入り度:★★★★☆ ホット度:★★★☆☆